へっぽこビリヤード日記第二章
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)
ラピスラズリ

念願のヌォヴァーナ・チンクエを手にしたワタクシは、タップ締めにご執心です。

@150円でエルクマスター10個買ったので、いろんな〆かたをして遊んでみたい。
なぜエルクかと言うと、ブルーダイヤより締まりきった状態が若干柔らかいのがヨイ。

そして、マスターチョークと同じ会社の製品なので、モーストポピュラーなマスターチョークとの相性はグンバツ(※バツグンのおじさんぽい言い方)

まずは比較対象として、オバナの取り説に書いてあるとおりのMAX〆め完成。オバナ壊してやるくらい、渾身の力を込めてみた(男性が全力を出しても壊れないとの文言が取り説にあり)。ピアノのフタで指を挟んだトムくらいペチャンコの奴が出てくるかと思ったら、案外普通なので拍子抜け。

ただ、音・厚み・テカリ等から想像するに、そのへんの10t締めブルーより硬いかもしれませんね。10t締めって言っても、1個のタップに10t/平方cmの圧力を掛けるわけじゃないそうですね。そもそも、圧力よりも圧縮している時間が重要と思われます。そのうち1000時間締めとか作りますからね!


エルクマスター12年・シェリー樽仕込


言ってみたかっただけ

次に、ラウンド〆。タップのRを切り取って、両面平らなタップにする。そこからRジグで〆ると周辺が硬めになるかもしれない。まあ、コンクエストのラウンド締めが市販されているくらいですから、多少なりとも効果はあるはずです。こちらも完成。全体的にも締まってしまったため、特に中央が柔らかい感じもしないけれども、厚みで言えば周辺が重点的に締まっているようです。

次、汁締め。まあ身近な家庭用品の皮革硬化剤でやってみます。皮革硬化剤に2~3時間浸してみた。うんやばい。1.5倍くらいデカく、プヨプヨになってる。幸い横方向には広がっていないので〆れば元に戻ってください?

軽く〆て余分な汁を搾り出します。汁を拭きとって再度〆。搾り出し。ふき取り。
そして最終的に最強パワァーで〆て一晩放置!!

そんなこんなで完成。厚みもいわゆる〆タップくらい、そして深い瑠璃色になっている。んー。
いいんじゃない…すごくいいんじゃない…!!早速タップが取れたハウスキューにでも付けよう

芝キューのバットスリーブに「10時間」とか「牛乳」とか謎のキーワードが。
Comment
≪この記事へのコメント≫
勝った!!

昔ブランズウィックブルーの約2400時間締めをしたことが。

単に存在を忘れていただけですが(死


ちなみに打感も忘れましたが何か?
2007/12/28(金) 01:24:59 | URL | 鈴木 #-[ 編集]
いろんな液
クッソ負けねえぞー!!w

2400時間って忘れすぎですからw

でも、そんなインパクトある打感じゃなかったんですねきっと^^;;;

打倒2400時間タップをめざしていろんな汁に漬けてやるッ…!!
2007/12/29(土) 18:01:16 | URL | まどぢょ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。