へっぽこビリヤード日記第二章
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)
キュー選び

ちょっと訪れてくれたビリヤードを始めたばかりの人に捧ぐ間違いだらけのビリヤード論。 教えるは学ぶの半ばという言葉もありますように、自分の勉強のためというスタンスです。

-----------------------------------------------------------------------

ビリヤードを始めるにあたって、最初にすべき事は何か。これは断言しておきましょう。
マイキュー購入です。

え?練習する前にキュー買っちゃっていいの? と思われるでしょう。
はい、とっとと買っちゃってください。

既に持っている、もしくは買うものが決まっている人は飛ばしてください。

キュー選びに先立って申し上げておきますが、 最初に買ったキューを何年も使っている人はとても稀です。上達するに従ってキューの好みが変化してきたり、物欲が高まったりと、買い替えは思うよりもすぐにやってくるものです。

私の場合は現在3本目です。

1本目はキューテックのシグネチャーモデル。ドラえもんがいたらタイムスリップをして、どんな手段を講じても購入をストップさせます。半年も使わなかったと思います。

2本目はプレデター。314が普及してきて、使ってみたかったので中古で購入しました。
C級→B級中くらいまで1年ほど使いました。

3本目が現在使っているムサシ。もう8年くらいは使っています。
ちなみにブレイクキューは10本くらい買い替えt(ry

特にひいきのキューメーカーがないのであれば、国産で選ぶと良いでしょう。保証・修理のしやすさ、入手しやすさ。特に2~3万円台のエントリーキューを買うなら国産が無難です。

現時点のおすすめキューはなんといってもMEZZの3万くらいのキューですね。自分の好きなキューメーカーはadamですが、残念ながら近年の3万くらいのアダムチャイナのキューはシャフトの曲がり率からしてオススメしかねます。

アダムを買うなら思い切って中級クラスのキューを買うと良いのではないでしょうか。

バランスについては良く取り沙汰されるファクターですが、 ウエイトボルトの増減やボルトの入れ方で結構調整が効きます。自分もグリップの中心近くに1オンス、バットエンドに0.5オンスの2つウエイトを入れて19.4オンスとしています。アダム・MEZZなら極端なバランスやウエイトのキューはありませんので、後で調整するものと考えてください。
いくつかオススメを。

1.MEZZのパワーブレイク旧モデル

コストパフォーマンス最高です。2本目のキューを買った後はブレイクキューに使えます。 というかブレイクキューです。 プライス・当たり外れの少なさ・バランス・ジョイント・カラーバリエーション・ リセールバリュー、いずれをとってもベストキューです。キング・オブ・ 一本目と申しても過言ではないでしょう。発売後しばらくして、MEZZ SPグリップというラバー系グリップに変更されています。 さらに最近はDIシャフトというブレイク専用シャフトにモデルチェンジしています。 こちらのDIシャフトはブレイク専用ということで樹脂系の硬いタップが付いておりプレイには不向きです。

まともなビリヤード場なら 「誰かパワーブレイク試し撞きさせてくださーい」 と叫べば2・3本出てきます。 一度試し撞きさせてもらうのが良いでしょう。ブレイク用としてはプロやSA・ Aでもたくさんのユーザーがいるキューですから、すぐ曲がったりという心配はゴム用なわけです。

2.MEZZ・EC系 

現行ではEC-7というキューが販売されています。WD700シャフトという、割と癖のないハイテクシャフトが標準装備になっており、ハイテクに興味のある方には良いファーストキューになると思います。はっきりいってこのキューでプロになるまで使えます。実際AやSAで使ってる人もいます。

3.アダム メダリストブレイク

1万円台でよいキューが欲しいという方にはベスト・チョイスでしょう!ブレイクと名前がついていますが、普通の先角・タップがついており、プレーにも何の支障もありません。10山の木ネジで・若干太めのシャフトでダイレクトな打球感があり、素直なよいキューです。2本目のキューを買ったら、ブレイクに使えば良いでしょう。っていうかこれ本来ブレイクキュ(ry


ここで一つだけ注意。キューテック・スコーピオン・ ゼスティなどのコーティング系シャフトを使っているキューは、初心者の方は手を出さないようにしてください。日本の気候に合いません。 徹底的に滑りませんから、グローブが必須となります。まずは木のシャフトを試してほしいです。

木といっても、お店に置いてある貸しキューと違ってキズ一つありませんから、スベスベです。
Comment
≪この記事へのコメント≫
そろそろ
ビリヤードを始めて2年と8ヶ月…そろそろキュー新しくするかな♪3本平均2万の安上がりなキューライフ…(^_^;)
2006/11/06(月) 09:37:50 | URL | みっつぃ~ #SFo5/nok[ 編集]
まさしくMEZZのSAユーザーでしたね!!満足度高くて、みんな長く使っていますよね。あのプライスでは反則レベルの出来だと思いますが…。SAもPUJの10万オーバーも、絶対同じシャフト使ってると思うw 自分はBC-Nが今だに欲しくって、安く見つかったら買おうと思っています。
2006/11/06(月) 14:26:46 | URL | まどぢょ #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。