へっぽこビリヤード日記第二章
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)
キューケース買うぞ!

オクで2,000円のキューケース買って長く愛用してたんですけど、去年あたりからチャックを開けず出し入れできる仕様になっているので新調を考えていました。ちなみに、現在使っているのは4×4のヴァイナルタイプです。

今回は奮発して、2,300円で落札しました!今までのケースの半分しか入らないのに、300円も高いのですから間違いない高級品です。もうヴァイナルやインストロークやジャスティスと並ぶブランド物といっても過言ではない。2×4のソフトケースですが、プレイ&ブレイクとシャフト1本づつを入れて、残りのシャフト×2部分にジャンプキューを収納できればと考えています。

僕の大好きな黒のナイロンタイプです。レザーや合皮のケース、それもハードケースと比較すると圧倒的に軽量なのがウリですね。以前も書いたと思いますが、ナイロンケースだと公共交通機関に持ち込んでも違和感がない点も嬉しい部分です。警察の目もかいくぐれます。ジャスティスなどのガンガンにカービングが入っているタイプに、ネーム押しまでされていた日には

電車の左右の席が埋まらない事必至

まあ静岡には電車がないので関係ありませんが、都会の人だと気になるポイントかもしれませんね。

最近MEZZのソフトケースを2つほど見ましたが、とてもしっかりした造りで欲しくなってしまいました。
私のキュー構成&移動手段ですと4×8ソフトと2×4ソフトと1×1(ないし1×2)の筒型の3本立てがベストです。

なかなか1×1のいいのが見つかりません。満喫とかにサクっと転がしに行ったり、遠出の際に念のため持ってくなんていう時は1×1って便利そうです。

初めてのお店に入るにも1×1だと威圧感が少ないじゃないですかw
4×8だと道場破りもしくは道具マニアっぽい。

道具マニアの例

・プレイキュー&シャフト3本
・ブレイクキュー2組
・ジャンプキュー
・エクステンション
・タップ&座
・接着剤
・紙やすり
・板やすり
・タップナイフ(大小)
・激おち君
・ワックス
・タップシェイパー
・ウエス
・ロキソニン

パンパンだyp
破れるわそりゃ
顔の位置

キューが左右の目の間に入っていれば良いと思います。まず気をつけることは、顔を水平にするということ。水平でないと立体感がつかみにくいばかりではなく、キューと目の左右の位置関係までも崩れてしまいます。構えた時点で、先玉はキューで狙うものではなく右手で狙うものだというのを強く意識すると良いです。シャフトでライフルのように狙うと、

右のキューか左のキューかわからないよママン
状態になります。

すると、右利きの左利き目なのでうまく構えられません病に掛かります。ちなみに、利き目が右の人は利き目が右なのでうまく構えられません病になってますからご安心を。

まっすぐがまっすぐに見えない、っていう状態は誰もが通る道だと思います。センターショットでまっすぐ並べて、自分ではキューと手玉・先球・ポケットが一糸乱れず一直線になっているつもりなのに、ポケットから50cmくらい離れた場所に飛んでいってしまう先玉。

すると無意識のうちに片目を閉じてゴルゴ状態に突入っ…!

泥沼っ…!


まずは、手玉・的玉・ポケットと一直線の配置に並べてみてください。

置けましたか?

だいたいまっすぐになっていますか。

じゃ、まっすぐに見えていますよね。

構えてから余分な情報(シャフトの視覚)が入ってきて、錯覚してしまっているだけです。右手の感覚も使って狙うようにしてみてください。右手-手玉というラインだけを強く意識すれば、どちら向きに手玉が飛んでゆくか感覚がつかみやすいです。一度キューを持たずに構えて手玉がどこに飛んでゆくか想像してみてください。キューを持ってもそれと同じ感覚で狙えばOKです。

キューと手玉・先球・ポケットを一直線にしようという感覚がそもそも不要です。
センターショットなら、右手で先玉を狙う感じでいいです。

つづく
フォームについて

ビギ級→C級へのステップアップのお役に立てれば幸いです。

実際に合ったことがある方も、私がフォームには大してこだわらないというのをご存じでしょう。道具にはすごい執念燃やしますけどね。マイキュー・マイボールで完全武装して漫画喫茶に入ってゆく様を人は「ランボー・怒りのアフガン」と呼んだか知らないが、

マイ・サルドタイトラック

を持っていった日の俺は間違いなくスタローンを超えていたでありましょう。

さて。

まず大前提として言えるのはフォームはキューを力強く撞き出せる形であれ!ということです。玉が入る入らないなんて二の次です。玉の入る入らないをフォームで調整すると結局のところ遠回りだし、調整の結果とんでもなくダサイ形になっているかもしれない。とんでもなくダサいが玉が入るからこれでいいか…という妥協をすると後々伸び悩む可能性があります。

例えば、その辺のSAをとっ捕まえて、「ブリッジをチョキにしてグリップもチョキにして肘を斜めにして首を45度傾けて右足と左足は気をつけの姿勢でセンターショットしてください」って言っても、多分普通にスッコンスッコン入れます。



「ブリッジをチョキにしてグリップもチョキにして肘を斜めにして首を45度傾けて右足と左足は気をつけの姿勢で短-短を直引きしてください」

ってこれはさすがに㍉。

なぜなら力強くキューが出せる姿勢でないからです。つまり、良いフォームはパワーとキレを生むためであるということです。

僕が知ってる凄く格好良いフォームで上手なプレイヤーは、とても格好良いフォームで撞くんです。ある日「フォームはどうやって決めたんですか?」と聞いてみたら、そのときの答えが…

構えながら友達に見てもらってさぁ、「俺カッコイイ?」って聞いて。「おう、ポールニューマンに似てんな」って言われたから、「じゃあこれで練習する」っつって、以来こういうフォームなんだよね。

…。

とにかく、力強くキューが振れるフォームを作りこんで、それでもって玉を叩き込めるように練習するのが王道だと思います。

ベーシックをもっともらしい理由を交えながら説明してみます。(かなり主観入っています)


・右足でシュートラインを踏んづける。つま先は約45度。

ショットの軸となる部分ですから、毎回同じように踏めればOKです。拇指球で踏むイメージが分かりやすいです。自転車を漕ぐ時なんかは、一番力が入るのが拇指球なのでペダルをその位置に固定するくらいで、軸とするのにいいと思われます。

・左足はキューと平行~自然に内側

スタンスの幅は背によって全く異なる部分だと思うので適当に。問題はつま先の向きで、つま先の向きはヒザの向きに影響します。左ヒザを曲げるフォームの人は、特に要注意ポイントです。もちろん川端選手のようにスタンスを絞る人や、レイズのようにがばっとガニ股の人もいますので、自分にあったポジションを色々試してみてください。

・ヒザ曲げ

キューをクッションにでも押し付けて構えて、ぐいっと前方に押してみてください。当たり前ですが、押せば押すほど体重は右足に乗るはずです。普段のショットでは意識するほどの力ではありませんが、キューに前向きの力を掛けた分、常に身体は後ろに押されているのですから、右足を曲げたままショットすると思いがけぬスウェイや、スウェイを防ごうとヘッドアップや足のブレが発生してしまいます。そういった体のバランスで取るよりも、右足をロックして力を地面に逃がす方が初心者には簡単です。そういう理由から、僕は左膝を軽く曲げ、右足は伸ばしてロックしています。

・グリップ

脱力時とグイッと握りこんだ時のズレが大きいグリップは難易度が高いです。例えば、五本指でグリイィィと握った状態なら、握りこんでもズレは少ないです。でも、それだとテイクバックがとれません。 

ここからの解決方法が人によって異なります。

・終始人差し指と親指だけで握って撞けばいいじゃん派
分かりやすいのは赤狩山プロでしょうか。後ろから見たら手の平が見えているほどです。それによって肘が中に入るのを防ぐという効果もあります。ショットも柔らかい感じがしますね。

・テイクバックで最低限小指と薬指をゆるめればいいじゃん派
スヌーカー選手などがそうです。カッチリした印象です。

・テイクバックまでは親指と人差し指、撞く時に薬指と小指で押し込めばいいじゃん派
初心者が何も考えず強くキューを振れば、こうなると思うんです。で、当然こじる。
こじらないように工夫すればキュースピードが出しやすいグリップです。

自分は3に近いので、紹介します。手首が一直線になるやや内まきタイプです。

中指と薬指でキューのグリップ前部を力強く握ります。そして人差し指と親指は離した状態です(ピストルの形になっています)。要は撞き終わった時の形から逆算してグリップします。通常の位置へと握り直しながら、これで肘からシュートラインに一直線。あとは親指と人差し指を添えます。テイクバックからフォロースルーにかけて、「押し込む」ことはあっても「握りこむ」ことはありません。

肘で天井を指してください。肘から二の腕がだらんと垂れ下がるイメージで垂直にならない場合はキューを肘で垂直に持ち上げるイメージをしてみてください。
ペカフェ第3回OFF

ペシミスティックカフェ浜松OFF 

昨日はかねてより待ちわびておりました磐田OFF。第3回目の今回はマイミクであるみんみんさんと私の参加人数2名。

いや、今までは「マイメン」って言ってたのを最近じゃ「マイミク」っていうらしいんで、若者みたいに言ってみたかっただけなんですけど。

とにかく10数年来の強敵(とも)でありマイミクでもあるみんみん氏。遠く東京在住ながら当ブログを見てビリヤードを始め、あっという間にムサシを買ったB級になったという兵であります。男子三日会わずば、刮目して見よ。と申しますが、3日どころか前回OFFより2ヶ月余経っております。気を引き締めねば!

11:45 邂逅

ともかく、神の恵み(静岡で言うところの雨)が降り注ぐ中、浜松駅で待ち合わせ。ヘイタクシー状態のみんみんさん発見!ささっと車にキューなどを積んで出発!

12:00 さわやか
DSC00568_2_thumb.jpg
静岡の誇るファミリア・リストランテ「さわやか」

生焼けハンバーグを白昼堂々販売する実力派レストラン・チェーンである。頑なに静岡県外への出店を拒み続ける様を人は「ハンバーグ鎖国」と呼んだ。県内26店舗、浜松市内だけで10店舗以上もあるのにも関わらず、昼夜ともに"待ち"は絶えない。そのあまりに魅力のない建物と看板は、他県の人間を呼び寄せることはなく、専ら静岡の民によってのみ消費されている。静岡出身である長澤まさみ氏もさわやかのファンだそうで、ある番組で感涙にむせびながら一気にむさぼり喰ったそうである。

つまりビリヤードはひとまず置いといて、そいつを楽しもうという寸法である。

店内へ入るやいなや、肉を貪り食う男達の熱気と肉の焼けた煙で視界が悪い。

人 人 人 人



1時間待ち決定である。しかしながら俺たちに残された時間は少ない!踵を返し、颯爽と次のさわやかへ向かうのであった!
写真うp

リフィニッシュの仕上がり報告を致します!

相変わらずヘドが出るほど大きい写真ですのでクリックご注意の程。


20年モノアダムの隠れキャラ・20年シャフト。色がバラバラなんだけど、仕様です。重さも、白いシャフトが10gほど重いです。

シャフツ上からACSS(タップ:まどぢょK)・20年シロ(エルクマスター)・PB2標準(硬化エルク)・嵐ブレイクZ標準ソリッド太(まどぢょSK)・ACSSと20年シロの角がまったく同じ仕様なのがお分かりになるかと思います。

かわまきまた合わせ目ミスった…。革巻きスランプw まあ別に持って違和感ないからいいや^^;;

ロゴフォアアームのロゴはキレーに消えて、こんなインレタになりました。デルリンだから、半年もすればクリアごと剥がれるでしょうね。むしろ剥がれろ。

はぎこうしてみると、なかなか不思議なものですね、ハギというやつは。マスターピースのロゴが消えて、すごくすっきり見えるようになって嬉しいです。

割れろ、角! 吼えろ、俺!

割れウソみたいだろ?死んでるんだぜこれ…。
砲丸投げを超えろ!

メ・メールボックスがパンクしちゃう!

しゃーないのー

そんなにリクエストされちゃしゃーないのー

3のキュースピード編に突入致します。

それも自宅でできる手軽なやつね!


ダンベルカールまず外せないのがこれでしょう、ダンベル・カール。持ち手を縦にしてダンベル・ハンマー・カール。
もうキューを振る動きそのものです。


ラタラルレイズ引きつける力を生むラタラル・レイズと
  

ダンベル・プレス押し込む力を養うダンベル・プレス


ダンベル・ロー腕のブレを防ぐためにダンベル・ローとプッシュ・アウェイプッシュ・アウェイ



これで貴方も



ba1263f078dc964fd17e20258f336cea.jpg 

モテモテ


拮抗筋を鍛えるのも忘れないで!
上腕二頭筋を鍛えたら、三頭筋もね!!


余計な筋肉を付けたらスピードが落ちるという話を聞く。
あけましておめでとうございます!

今日ですか?ええ、仕事です。今休憩を利用して書いてますorz

というわけで、昨日は新年早々シャフト削ってました。チョットづつ楽しみに削ろうと思っていたのに、新シャフト削り器を完成させてしまったので高速ドリルが使用できるようになり、調子に乗って3,000rpmくらいでブン回していたら、もう楽しくて楽しくてあっさり削り終わってしまいました。

以前B-DAMAのmasterに見せてって言われてましたっけ!!実家に放置してわすれてました(爆)。今度きれいに作り直したら、もって行きますね^^;; (今のやつは、いろんな汁とかが垂れてて、汚くてお見せできませんw)

今回の改良ヴァージョンは徹底的に高額部品を省き、2,000円以下の材料費で作れるようになりました。

キャスター×2 角材端材 コンパネ ベアリング×2 L字金具 木ネジ ビニールホース
ボルトナット ボンド

材料は以上。誰か、作り方の説明いりますか?
気が向いたらもう1台作りながら写真撮ってUPしますが…。

で、今回のテーパー

先角径 12.6mm、
20cm 13.0mm
30cm 13.2mm
40cm 13.6mm

まあ散々削ったといっても、MEZZのノーマルより若干細い程度で、マージンは十分残しています。撞くのが楽しみです!最初の削り時にも相当トビが小さかったので、更にトビが小さくなってしまっているかも。そこがちょっと不安なり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。